経営コンサルの激務について

TOP >> 関連情報 >> 激務

経営コンサルは激務なの!?

経営コンサルは、激務に追われるということはご存知である方も多いのでは?確かに楽な仕事ではないでしょうし、激務と言われるのにも理由があります。もちろん、激務でも毎日毎日激務に追われて自由な時間がないかといえばそうではありません。その時の状況やクライアントによっても変わってきますので、忙しい時期もあれば比較的ゆったりと時間を過ごす事ができる時もあります。

休日も原則として会社のカレンダー通りですので、土日祝日くらいはお休みをいただいても何ら問題になることはありません。ただし、短期間で問題を見つけて改善を促すような指示が出された場合は休日を返上して期日以内にクライアントが納得してくれるような知恵を絞らないといけませんから、一日24時間あっても足りなくなることはあるでしょう。徹夜続きなんてことも珍しくはないために「激務」だと言われているのです。

しかしながら、経営コンサルは激務であると言われていても、時間の使い方は有能な人になればなるほど上手だといいます。どういったことなのかというと、タイムスケジュールをきちんと管理しているから。たとえば「今日は早く帰宅する変わりに明日は残業をしてどこまで仕事を終わらせよう」「この日はこのように動いてここまでやっておこう」「この日は残業ができないから、この日までにここまでは終わらせておこう」などスケジュールの管理が大変上手に行えて、いくら忙しくても自分の時間をしっかりと確保することができるのです。

もちろん、経営コンサルタントと一口に言ってもいろいろな会社がありますから、1年を平均して残業が比較的多い会社もあればどちらかといえば自由な時間が思うように取ることができる経営コンサル会社もあります。ですので、忙しい・激務といっても本当にいろいろであるということもしっかりと覚えておきたいところですね。

「経営コンサルになりたいけど、激務はちょっと…」という方もいるでしょう。それが多くの方の本音ではないでしょうか。転職エージェントなら比較的残業の少ない、激務の会社と比べて自由な時間を作ることができる経営コンサルを紹介してもらうことも可能です。自分の希望や条件にあった転職先を自分の代わりにプロのアドバイザーが探してきてくれますから安心してお任せすることができるでしょう。転職エージェントに登録されている求人はほとんどが非公開です。無料の会員登録を済ませるだけで、あなたにピッタリの求人を見つけてきてくれる頼もしい存在となります。

経営コンサルの求人をお探しならココ!

ランキング 第1位
サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルートキャリア
ランキング 第2位
サービス名 マイナビエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
ランキング 第3位
サービス名 DODA
運営会社 株式会社インテリジェンス

© 2014 【経営コンサル転職ガイド】