第二新卒応募可の経営コンサルについて

TOP >> 関連情報 >> 第二新卒

第二新卒応募可の経営コンサル職

アメリカへの留学経験を持ちMBA資格を有している場合などに、若くして経営コンサルへの転職を考えるケースがあります。第二新卒での転職が良い例です。大学卒業後に就職し、経営コンサルに必要なスキルや経験を短期間で培うことで、他の企業への転職の道が開かれる場合もあります。日本の多くの企業が経営コンサル職の求人を行なっている背景に、企業競争力の強化があります。企業経営を取り巻く環境は厳しさを増していて、生き残りをかけて経営基盤の強化や経営戦略の立て直しなどを急ぐ企業が増加しているため、企業経営に詳しい経営コンサルを集める動きが活発になっています。

第二新卒の場合、選択肢が数多くあり自分自身が得意とする職種に加えて、新たに手がけることのできる職種もあります。リサーチすることで現在の傾向がわかりますが、経営そのものを支える人材だけでなく、マネージャー職として企業内の各部署を統括して適切なソリューションを提案できる人材も求められています。さらには事業計画の立案に携わり、企業の経営基盤の立て直しや販売戦略の見直しなどの業務を担える人材も求められています。若い人材が求められている理由は、新しいことにチャレンジできるバイタリティや状況に適切に対応できる順応性を持ち合わせているからです。

第二新卒でも応募可能な経営コンサル職を探す際には、一般的に知られている求人情報サイトではなかなかよい情報を得ることはできません。成功のポイントは転職エージェントサービスが利用できる求人情報サービスを利用することです。転職エージェントとは経営コンサルタントとして勤務経験がある人の転職をサポートするサービスのことで、第二新卒での仕事探しや転職に必要な情報の収集などを手がけてくれる、いわば転職のプロ達です。転職を成功させている人の多くは転職エージェントのサポートを利用しています。

例えば職種を限定して、第二新卒でも応募可能な経営コンサル職を探す場合、転職エージェントが豊富なデータベースから、最適な情報をピックアップし、あなたの転職をサポートします。面接や待遇交渉などもサポートしてくれますから、転職が初めてという方でも安心です。履歴書の書き方やアピール方法など1人ではなかなかできない転職の準備も手伝ってもらえます。しかも利用料は無料ですし、相談などもすべて無料で引き受けてくれます。あなたの転職のパートナーとして役割を担ってくれること間違いなしです。

第二新卒応募可の経営コンサル求人を探すならココ!

ランキング 第1位
サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルートキャリア
ランキング 第2位
サービス名 マイナビエージェント
運営会社 株式会社マイナビ
ランキング 第3位
サービス名 DODA
運営会社 株式会社インテリジェンス

© 2014 【経営コンサル転職ガイド】